穿刺痛が辛い!注射の痛みを和らげる解決法とは?

こんにちは!カムさんです。

今回は血液透析をやる上でつきまとう『痛み』のお話。

その中でも、針をさす痛みについて調べてみました。

読める?『穿刺痛』

私、恥ずかしながら読めませんでした。この漢字。

見た目からなんとなく、針をさす痛みなんだろうな〜とは予想がつくのですが

読み方が全然ピンときません。

とつ…?が…し…?

なんて。

いい機会なので、ぜひ一緒に覚えていってください笑

『穿刺痛』の読み方
穿刺:せんし

せんしつう、と読みます。

英訳はterebrant pain/boring pain

医療用語は聞き慣れないものも多いので、透析に付き合っていると勉強になりますね。

この穿刺痛ですが、透析をする上で悩みとしてあげられることが多いそうです。

その対策法について調べてみました。

透析における『針の痛み』を和らげる方法

透析を行う中で、針に関する痛みは2種類。

痛みの種類
  • 針を刺すときの穿刺痛
  • 透析中の血管痛

この痛み、血管痛は血管の形状や穿刺針の微妙な位置や向きに左右されるので、同じ患者さんであっても日によって状態が異なるそう。

和らげる方法は、今のところこのような種類があるようです。

麻酔テープ

事前に貼ることで麻酔効果が得られる麻酔テープ。

父の通う透析室では、この処方がメジャーです。

ペンレステープ

ペイレステープ 透析

局所麻酔作用により、皮膚に注射針を刺すときの痛みを和らげる。

父は左手に二箇所貼っていきます。

最近は、シールバーのテープ

エムラクリーム専用固定テープ

というものも使っているようです。

その他の麻酔

テープの他にも、スプレーやクリームの麻酔も処方しているそうです。

テープで荒れてしまうこともあると思うので、代替案があるのが安心ですよね。

痛み止めの内服

麻酔でもまだ痛みを感じるようであれば、内服薬も出してくださるそう。

薬だけでなく、冷やすことでも痛みが軽減されるそうなのでアイスノン等を使用するのもいいかもしれません。

created by Rinker
アイスノン
¥627 (2020/10/01 01:34:44時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

父も痛みを感じ、お医者さんに相談した結果テープが処方されました。

毎日のことなので、何かあれば解決していきたいですよね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です